社員を見張るための監視カメラがキライ

f:id:sakura-neko283:20170629125316j:plain

 

以前、会社フロアの入り口付近天井に、監視カメラがついてました。

 

「あれって360度カメラかなぁ」と言ったら、

「違う、あれは俺らを見張ってるやつ」と衝撃の答えが。

 

 

「え?入口の防犯用じゃないんですか」

「ちゃうよ、あのカメラ、フロアの内側向いてんねん。

だから、コッチの列の人のPC画面は、社長室に丸見え」

「ええー!?」※誰も知らなかったらしい

 

 

見た目は全方位カメラっぽいけど、

絞って向きを変えることもできるらしいのだ。

 

誰かが、「そんなの、人権侵害じゃないですか・・・?」

と言ったら、

「シッ!音声もクリアに入ってるから気を付けて」

と言われた。

 

 

え・・・音声まで???それっていいの?|д゚)

 

 

 

聞くと、映画「ガラスの塔」のラストみたいな

壁一面のカメラで、全支店の様子を眺められる部屋があり、

そこで頬杖をついて偉いさんがヒマつぶしにみているらしい。

音声は切り替えて、それぞれのフロアの様子を聞けるんだとか。

 

 

「・・・な、なんかものすごく喋りづらいですね・・・」

「いきなり会話しづらくなった・・・会社の悪口とか言えませんね・・・」

 

 

みたいに蚊のような小声でヒソヒソし始める女性社員。

「これからは筆談にします?」とか言い始める始末。

 

 

 

これって別に違法じゃないらしいですが、

ときどき偉い人が、社員同士の会話を聞いて笑っていると聞いて

「高性能すぎるとほんとにやりづらいな・・・」

すごくイヤになった記憶。

 

 

 

営業さんが出払ったオフィスでのびのびと1人で運動していた人が

上のほうから注意を受けた、という過去も・・・。

 

めっちゃ見てるし!

 

違法じゃないとしても、なんかすっごくイヤです。