読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やれやれ・・・村上春樹氏の本の待ち人が今夜も素敵だ

f:id:sakura-neko283:20170224023814j:plain

 

村上春樹さんの本日の新作『騎士団長殺し』が

発表される前のTV中継を観ていました。

 

やっぱり何が楽しみかって

ハルキストさん達のワクワク感。

 

私の知人にかつて1人の準ハルキストっぽい人がいて

熱心に春樹本の良さを説いていたのを思い出します。

 

何が魅力なのか尋ねると

「理解できそうで出来ないもどかしさがイイ」

とのこと。

 

(それは理解できてない、ということに他ならないのではあるまいか)

などと厄介な思考を弄びつつ

私は「やれやれ」と海の底に沈んだ鉛のような重い溜息をつきながら

半分ほど読んだあたりで、私は突如パスタを茹でかけていたことを思い出し

本をそこで置いて立ち上がった。

その際、膝からブランケットが滑り落ちたが、いっさい気にしないことにした。