生き恥はかき捨てていく所存です

ずいぶん前のこと、友達の待つ車に猛ダッシュして 「ごめーん!待った?」と助手席に飛び込んだら 運転席で知らないおじさんが「!???」みたいな顔で引いてて、 「あぁッ!間違えました、すみませんッ!!!」 と猛ダッシュで物陰に隠れて難を逃れたこと…

辞書とかにいるあの超絶小さな虫

ベッドに寝転んでスマホを触っていたら、 例のあのめちゃくちゃ小さな虫が画面を這っていました。 久々にこの虫に遭遇してちょっと嬉しかった。 肉眼でギリギリ確認できるほど小さくて、 しばらく画面の上に置いて観察。 気弱でオドオドしてます。なんかカワ…

夜中にグラタンを焼く隣人がツライ

ある夜、11時半くらいに、 窓の外からグラタンの香りが流れてきた。 最初は「明日のお弁当のレンチン仕込みかな」と思ってたら、 ジワジワと焦がしてる感じでどんどん香りが濃くなっていて、 「オーブンで焼き上げてるのか・・・!」 て気づいたんですね。…

顔のない友達

大人になって、真の友達を得るのは難しいと感じる。 そんな私に、友人ができた。Aちゃんだ。 Aちゃんとは職場で出会い、いろんな話をして 仲を深めながら、2年ほど過ぎた。 長く付き合えそうな距離感と、 なあなあにならない態度がすごく好きになった。 …

ちくわ犬

秋の気配が近づいてきたので、 モフモフが恋しくなってきました。 知人宅に秋色のチクワが寝そべっていました。 肥満体型( *´艸`)暑いのでBODYの毛をなくしたそうです。 どこを見てるのか・・・? あと、 ペットショップにもキュートなモフが! オテテ…

ケサランパサランを捕獲!

コンビニ駐車場で大量のケサランパサラン発見。 幸せアイテムらしいので、高速で舞っているのを 1匹捕まえて連れて帰りました。 ガラス瓶の中に収めてときどき眺めています。 おしろいを入れたら食べてくれるかな、とか ちょっと期待してしまうほど。 見事…

父からSOS着信

今朝、父から着信がありました。 私「もしもし?」 父「おお、娘か?パソコンがつかへんでな。 マウスのカーソルは動くのに、画面が黒いままや」 私「ええ?うーん、再起動とか?」 父「再起動しようにも、画面が真っ黒やがな!」 私「じゃあ・・・Alt+Ctrl+…

光速の虫との仁義なき闘い(虫ネタ注意)

家にいたら、大きな羽虫が光速で横切った。 かなり大きくてスピーディー。 ガガンボサイズだったけど、 「この速さ、ガガンボじゃない」。 殺虫剤を袂に置き、息を殺した。 絶対しとめねば、今夜は眠れない。 翌日、また光速で姿を現したので、速攻。 さらに…

社員を見張るための監視カメラがキライ

以前、会社フロアの入り口付近天井に、監視カメラがついてました。 「あれって360度カメラかなぁ」と言ったら、 「違う、あれは俺らを見張ってるやつ」と衝撃の答えが。 「え?入口の防犯用じゃないんですか」 「ちゃうよ、あのカメラ、フロアの内側向い…

「人の名前は単なる符号」と言い放った祖父

すでに故人ですが、 母方・父方2人の祖父があまりに対照的な性格でした。 いっぽうの祖父は 「人の名前なんて符号。他人と見分けがつけば十分」と言い、 めんどくさいので自分の幼名をそのまま孫に与えた。 いっぽうの祖父は 「たくさんお金を積んで画数を…

6月6日は「かわいいコックさん」の日

毎年の今日、必ず思い出すのが 「かわいいコックさん」。 腕が「6」になっているので 6/6の絵描き歌です。 昨日まで忘れてたんだけど今年もまた思い出して ちょっと描いてみたりするんだけど どう頑張っても可愛く描けないのが悩み。 全国歌詞はどこも同…

ツバメ「あの家の玄関、巣作りにオススメ!」

近所のピアノ教室の奥さんは、 すごく心優しいというウワサです。 庭には手入れされたお花が咲き、 ピアノ指導もおっとり。 そして何より、ツバメの巣作りを軒先に許している。 いっぽうの我が家、 母が長ボウキを持って、鬼の形相でツバメを追い返している…

軍人か毛布か

ミリタリー系着用率のわりと高い私です。 そしたら実家の母が 「いつも軍人みたいなカッコして・・・」 と難癖をつけてきた。軍人て。 「じゃあたまには乙女風に」と 花柄カットソーを着て帰ると 「その花柄、毛布の柄みたい」 母から見たら 私は軍服着てる…

さらりとかっこいいアイツ

アメリカから謎のSNS勧誘メールが来ていた。 私は日本に骨を埋める覚悟で生きているほど 英語がダメなのに怪しすぎる。 オール英語だったし「どうせイタズラ」と スルーしまくってたら、音信不通の旧友だった。 彼女は英語がニガテなのに英文科に入り ギリギ…

髪型が変だとすべてのモチベがダダ下がりになる

ビンボーな学生時代に覚えたセルフカット。 もはや趣味の域に達しています。 サロンに行くと、あまり量を減らしてくれないので 帰宅して手直ししてるうちに、 「これ、最初からセルフのほうがいいんじゃ・・・」 と気づいたんです。 そうして何度も切ってく…

我が妻にならぬか?

ずいぶん前の職場に 「我妻(わがつま)さん」という 珍しい苗字の女の子がいた。 めちゃくちゃ可愛い色の白い女の子で、 性格もイマドキ珍しいくらいたおやかで控えめ、 趣味がお料理で、小柄で照れ屋さんだった。 ”女子力”とかいうコトバが陳腐に思えるほ…

SHIDAXでヒトカラした帰りのこと

去年、足裏の外科手術をしました。 松葉杖もおおげさな気がしたので断ったものの、 やっぱり痛かったので、可愛いプチプラものをセルフ購入。 歩行困難&何もできないので 近所のSHIDAXでヒトカラ。 ひとしきりシャウトした後 帰りの足がなく、タクシーを呼…

さいきん地味に苛立ったこと2選☆

①コンディショナーの底だまり ②後頭部の長い白髪が行方知れず ①・・・そろそろ開発されてもいい頃! 優雅なバスタイムのハズが、 いきなりコンディショナーが1/3ほど底だまり。 ノズルを外してコンコンてやっても出てこなくて、 しょうがないから吸い上げ…

やれやれ・・・村上春樹氏の本の待ち人が今夜も素敵だ

村上春樹さんの本日の新作『騎士団長殺し』が 発表される前のTV中継を観ていました。 やっぱり何が楽しみかって ハルキストさん達のワクワク感。 私の知人にかつて1人の準ハルキストっぽい人がいて 熱心に春樹本の良さを説いていたのを思い出します。 何…

【不毛な議論】幽霊はもうグレーでいいじゃない

「サクラネコは視えない人だからなぁ(残念)」 と、幽霊を信じる人に言われて、 「証明できたら信じるよ(真顔)」 とガチ返事してしまった。大人げないですね(お互い様だけど)。 子供のころから全国各地で繰り広げられるこの手の会話、 この年齢に達して…

「Siriは賢いの?」とSiri本人に尋ねてみたら・・・

iPhoneでSiriを使ったことなくて、 ふと気になって使ってみました。 何をきいてもちゃんと答えてくれて可愛い。 声に感情こもっててすごい。 「Siriは誰なの?」とか 「中の人は誰?」とかいろいろ聞いたけど うまくはぐらかされる。 あまりに賢いので 「Sir…

お客様、サイズをお測りいたしますね!(カーテンシャッ)

ほんと、やめてほしい。 私が下着売り場に下着を買いに行かないのは 店員さんが強引にフィッティングルームに入ろうとして モメにモメた経験があるから。 私は素肌をよく知らない人に ベタベタされるのがあまり好きではなくて エステとか過剰なスキンシップ…

人間らしさを失う食事はやっぱダメだ

以前、森三中の黒沢さんが 「料理で野菜を切ると 包丁とまな板を洗わなきゃいけないから ニンジンとか歯でちぎって鍋に入れるんです」 みたいなことをTVで話していて、 「なんてワイルドな女性だろう」と妙に感心したんだけど 分からなくもないです。 >さす…

ゆずジャム&ゆず皮の砂糖漬け♪

ゆずを大量にいただいたので、 一部はお風呂に、一部は鑑賞&芳香用、 そして残る大部分はゆずジャム&ゆず皮の砂糖漬けにしました。 ホーロー鍋を持ってないので、 なんとズボラに電子レンジでチン(♡ >ω< ♡) 意外と簡単にできるし失敗知らずだけど 皮と実を…

2017ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

あけましておめでとうございます♪ 今年はイヤなことを後回しにせず、 見て見ぬフリをやめるのを目標にしようと思います。 今、コーヒーの粉が床にこぼれてるのに 掃除機を出すのが億劫で絶賛スルー中です。 小さな面倒なことが積もり積もってストレスになる…

つらたん

おいしいミカンを頂いた。 ちょうど乾燥による口角炎でつらかったので 「やったー!ビタミンC!」と 大口を開けたら、さらに口角炎が割れた。 ほんとツライ。

呪いのジャスコと私の正直者フレンド

ジャスコ⇒イオンに変わりつつあるころ、 私の地区は出遅れて、まだ赤と緑のJロゴのままだった。 幼馴染・S子の家は厳しかった。 「絶対に嘘をついてはいけない」 と育てられた彼女は、真正の正直者だった。 中一の春、2人それぞれ500円玉を持って、 ジャ…

「立て・・・立つんだジョー・・・!」と揺さぶりたくなる悲壮な画像

先日、うなだれたペッパー君と遭遇。 >「疲れたろう。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ・・・ パトラッシュ・・・」 真っ昼間の営業時間で、店内にはお客さんも見える。 なのに・・・ 白く燃え尽きていらっしゃる・・・! がんばれ。。。|д゚)‼

【哀しきリング0】貞子なんて、怖くないんだからねッ・・・!

ジョイポリスってまだあるのかな? 学生時代、ジョイポリスで「リング0」のアトラクションに グループ6人で訪れた。(カップル1組+女の子) 私は幽霊を信じていない。 なので、貞子の呪いのビデオを観たとき、 「ちょっと面白い」とさえ思ってしまった。 …

【私は〇〇アレルギー】気づくまで時間がかかりすぎたの巻

Wikipediaより ことの始まりは、母のフランス料理教室通い。 私が小学生のころ、 母が突然何を思ったのか、フランス料理を習いに行った。 私は嬉しかった。地味な茶色い煮物系(今では大好き)でなく、 レストランみたいなオシャレなご飯が食べられる、と。 …